トップ 観光マップ 中心 高野神社(宇那堤森のムクノキ)

高野神社(宇那堤森のムクノキ)

中心 加茂 阿波 勝北 久米
高野神社(宇那堤森のムクノキ)の画像

美作三大社のひとつで主祭神に神武天皇の父にあたる「彦波限建鵜葺草葺不合尊」を、相殿には中山神社の主祭神「鏡作神」と美作総社宮の主祭神「大己貴命」をまつっています。
現在は「たかのじんじゃ」と呼ばれていますが、昔は「こうやじんじゃ」と呼ばれていたそうです。
宇那提森のムクノキ(津山市指定天然記念物)は、かつてこの地は一面うっそうとした水辺の森で、万葉集や数々の歌集詠まれていました。
戦国の頃に森は伐採されたのですが、唯一このムクノキだけは残されました。
樹齢は推定約700年。樹高13m、目通り幹囲12m。幹がうねっていて近くで見るとなかなかの迫力です。


大きな地図で見る
  • 津山市二宮601
  • 0868-28-1978
  • 見学自由
  •  
  • 無料
  • あり

 

 

ムクノキ

ムクノキ