トップ ファンタスティック津山 阿波でDayキャンプ!

突撃体験レポート ファンタスティック津山 阿波でDayキャンプ!

エミー、キム、芸(ユイ)の3人は、秋の一日、魚のつかみ取りに挑戦して、バーベキューを楽しむことにしました。ここでは渓流茶屋にお願いして放流してもらった魚を、釣ったりつかみ取りすることができます。そして、とった魚は自分で料理することになっています。
3人は放流してもらった魚をやっとの思いでつかんでバケツへ。でも、これからどうしたら良いのでしょう…と渓流茶屋のご主人にSOS。ご主人がまな板と包丁を貸してくださいました。そして、『魚が滑らないようにエラの間に指を入れて、包丁の背で頭をたたくと気を失うので、その間に苦しまないように料理するんだ…』と実習へ。エミーとキムは後ずさり。
芸は意を決して魚を掴んだのですが途中で断念。とうとう、ご主人に料理を全部お願いすることになってしまいました。でも、自分たちで起こした火で焼いた魚は最高!
阿波地区

今回は阿波地区にやって来ました!

阿波森林公園

目的地は「阿波森林公園」。

ここで魚のつかみ取りとバーベキューをします。

ニジマス
まずは渓流茶屋へ行って申し込みをします。申し込みが終わったら、つかみ取り用の魚を放流してくださいます。 魚のつかみ取り

↑みんなでこれだけつかみました!

今回はニジマスを放流してもらいました。

まずは魚のつかみ取り。
魚の表面がヌルヌルしてなかなか掴めない…

バーベキューの準備

魚のつかみ取りが終わったところで、早速バーベキューの準備にとりかかりました。
箱から出してみんなでバーベキューセットを組み立てます。

火おこし

まずは火おこし。
先にカセットコンロで火種を付けた炭をうちわで扇ぐ扇ぐ扇ぐ…

魚のさばき方

火がだいたいおきたところで魚のさばき方を教えてもらいました。

真剣に聞く芸と恐る恐る見るエミーとキム。

魚の処理に挑戦 魚バーベキュー

さばいた魚に塩をしっかりと振って網の上に。

しっかり塩を振っておかないと網に張り付いてしまいます。

魚が焼けるまでの間に残ったスペースで、持ってきた津山黒豚、作州牛、津山の野菜などを焼いていきます。

魚の処理に挑戦!
…が、芸以外は怖くて結局手が出せなかった。
エミーの表情に注目!

準備完了

ようやく食べる準備が出来ました。

焼き魚

さばけなかったエミーも焼けた魚は問題なし!
そのままかぶりつきました。これこそバーベキューの醍醐味!

焼きそば

自分たちで掴み取りをした魚、肉、野菜などをたらふく食べて締めは鉄板で焼きそばをつくりました。

お腹いっぱいでも、なぜか麺類は別腹でした。

阿波地域(旧阿波村)は面積の94%が山林、標高約380mから600mの間にあり、自然は深く豊かで「にほんの里100選」に選ばれています。
毎年5月5日には阿波渓流釣り場で「子供釣り大会」が開かれています。
阿波森林公園は針葉樹、広葉樹の深い林の中に、バンガロー、テントサイト、オートキャンプ場が整備され、渓流ではニジマス釣りができます。川魚料理が食べられる「渓流茶屋」もあり、夏には家族で自然を存分に楽しむことができます。
森林公園からさらに先に進むと大滝、白髪滝、布滝の3つの滝が続いてあります。
それぞれ車道からわずかな距離にあるので散策しやすい場所です。
布滝は阿波地区で最も山奥にあり、落差50mの岩盤に布を広げたように流れ落ちる水が大変美しく、かつては滝壺にオオサンショウウオが生息していました。
滝の音を背景深い自然の異空間を楽しめます。

芸

[レポーター]

出身/中国

 

[体験者]

出身/中国

 

エミー

出身/アメリカ

 

キム

出身/オーストラリア

 

体験レポート
津山市の中心部から少し離れている阿波へ行ってきました。
渓流の中で、魚のつかみ取りができました。魚がツルツルしていて、何回も手元から逃げられました。
でも、やはり人間のほうが強くて、大きなニジマスを何匹もゲットしました。
渓流の横には、キャンプ場があります。ゲットした魚はここでバーベキューができます。
キャンプ場のおじさんは魚をさばく方法を教えてくれました。
実家ではまったく家事をしたことがない私は勇気を出して、自分でゲットした魚をさばきました。
それで、焼き魚だ!柔らかくておいしかったです。
このように一から焼き魚を作るのは初めてですが、特別に美味しかったです。
一匹まるごといただきました。
魚の次は、お肉、ソーセージ、玉葱。本番のバーベキューも始まりました。
日々忙しい私たちはこの大自然の中で、美味しく食べて、楽しく過ごすことができて、週末のリフレシュですね。
もう一つお勧めはここにキャンプで泊ることです。山奥で泊ったことがありますか?
朝早く、鳥の鳴き声で目が覚め、のんびりと散歩して、魚を釣ったり、バーベキューをしたり、一日をすごしたらどうですか?
今回私たちは泊まれなかったけど、次は泊まりで来たい!

大きな地図で見る

阿波森林公園

  • 津山市阿波3108-4
  • 0868-46-2077
[  レポーター プロフィールはこちら ] [ 突撃!体験レポート一覧はこちら ]